今ドルを持っていなくても、売りから入ることができるのがFX

上記の例とほぼ同じ理屈なのですが、今ドルを持っていないとしても、
今後価値が下がるだろうと思ったらとりあえず売ることが可能なのがFXです。

FXでは差金決済という仕組みで取引が行われるので、
持っていない通貨を売ったり、10万円しか持っていなくても100万円規模の取引ができたりと、
いろんな取引の選択肢があります。

↑この3行の意味がわからなければ今はあまり気にせず、
とにかくFXなら今保有していない通貨であっても売りから入ることができる
と理解しておいてもらえればと思います。

もちろん、売りから入ったドルはいつか買い戻して取引を終了しなければなりませんし、
1ドル100円のときに売って1ヵ月後に1ドル110円になったら、
買い戻すと1ドルあたり10円の損失になります。

こういったリスクは当然ありますが、
重要なのは取引の自由度が高いということです。

つまりこれは、収益を生むチャンスが多いということでもあります。

ただ、「収益を生むチャンスが多い=損失を被る機会も多い」ということでもあります。

ですので、FXには、
メリットが多いことも事実ですが、リスクがたくさん潜んでいることも事実なのです。

ただ、このメリットの度合い、リスクの度合いを完全に自分でコントロールできるというのも、
非常に重要な点です。

これ自体がFXの非常に大きなメリットだと管理人は思っています。

当サイトではこういったメリットやリスクをある程度自分でコントロールできるようになった上で、
FXをはじめてもらえるように、サイトコンテンツを考えているつもりです!